Watson Assistant v2 Introductionのページ IAM認証curl形式

Pocket

Watson Assistant v2 Introductionのページ IAM認証curl形式

Watson Assistant v2 Introductionのページは、ココ

rest api叩くコマンド

このページに載っていた

Watson Assistant ワークスペースのエクスポート、インポート方法を学ぶ

Watson Assistant ワークスペースをエクスポートする

workspaces idは、Assistant Settings=>api detailにある。

Assistant Settingsがあるところ

crom 拡張機能 Talend API Tester – Free Editionを使うと楽みたい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする